アート引越センターはトラックのサイズで料金は変わってくるの?

アート引越センターの基礎知識

「引っ越しするときのトラックの大きさで料金って変わってくるのかな?」

なんて疑問はありませんか?

引っ越しの際に荷物の量に応じてトラックの大きさって変わってきますよね。

トラックが大きいほど料金は高くなるのでしょうか?

「アート引越センターではトラックの大きさでどのくらい料金が変わってくるんだろう?」

何て疑問もありますよね。

結論から言うと、アート引越センターではトラックの大きさで25,000円から130,000円程度変わってきます

しかし、注意点もあります。

この記事では、

  • トラックの大きさで料金が変わるのはどの業者も同様
  • アート引越センターのトラックの大きさと費用
  • トラックの大きさを小さくすれば安くなるのか

などについて詳しく解説します。

アート引越センターで引っ越し予定の方は是非、ご覧ください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

アート引越センターではトラックのサイズで料金は変わる

結論からお伝えするとアート引越センターではトラックのサイズで料金が変わってきます。

トラックの大きさが小さいほど費用が安くなり、大きいほど費用が高くなってきます。

またトラックの大きさが大きくなるということは荷物量が多いことと同様になるので手配される作業員の人数も増えてくるため費用は高くなっていく傾向があります。

しかし引っ越し料金はトラックの大きさだけでなくその他の要素でも引っ越し料金が大きく変わってきます。

まずは引っ越し料金の決まり方から理解をし、納得のいく価格とサービスを提供してくれる引っ越し業者を選ぶようにしましょう。

トラックの大きさで料金が変わるのはどの業者も同様

トラックの大きさで料金が変わることはどの引っ越し業者も同様です。

なぜなら引っ越し料金の設定は「標準引越運送約款」と呼ばれる国土交通省によって定められたルールで決められているからです。

引っ越しの基本料金は以下の項目で決められています。

  • トラックの大きさ
  • 運送距離
  • 人件費

これらの料金に加え梱包資材やオプション料金で値段が変わってくるのです。

標準引越運送約款ではトラックの大きさや運送距離によって料金の下限や上限が決められています。

そのためトラックの大きさで料金は変わるものの、どの引っ越し業者を選んでもかかる料金は大きく変わらないのです。

引っ越し料金は引っ越し時期やサービスによって大きく変わる

標準引越運送約款によって最低限かかる料金は変わらないことがわかりました。

そこで引っ越し業者によって大きく料金が変わる点は引っ越し時期や人件費・サービス面になります。

引っ越し料金は需要によって料金が大きく変わり繁忙時期になると料金が大きく高くなる業者もあります。

また安心・安全に引っ越したい場合や梱包などをお任せしたい場合はその分料金が高くなります。

一方で料金は安い一方、養生や大型家具の梱包が不十分であったり自分で行わななければならない作業が多くなってしまう業者もあります。

ネットでは料金が安くなっていたものの、見積もりをしたらオプション料金で高く付いてしまったという例もあります。

一括見積もりサイトを利用することをオススメ

引っ越し業者を選ぶ時には料金とサービス面のバランスを考えて選ぶことをオススメします。

引っ越しの基本料金はどの業者も大きく変わらないため、料金が高い業者はサービスの質が高い傾向があります。

数ある業者の中でどこが価格とサービスの品質が良いかを調べるかは困難です。

そこでSUUMOなどの引っ越し一括見積もりサイトを利用してみましょう。

一括見積もりサイトでは各業者の料金相場や口コミ評価が記載されています。

そこで料金が比較的安く、クチコミの良い業者を選ぶと良いでしょう。

一括見積もり依頼を出すと荷物量や引っ越し地域から算出した料金目安が出てきますので、事前に調べた評価と照らし合わせながら業者選びをすると手間がかかりません。

アート引越センターはサービスの質が高い

アート引越センターはサービスの質が高いことで有名です。

特に人材の教育がしっかりしているため評判が非常に良い引っ越し業者の一つです。

その他

  • 梱包資材の無料サービス
  • エコ楽ボックスの無料貸出
  • しっかりとした家屋の養生
  • 家具クリーンサービス
  • 家具移動サービス
  • 豊富なオプションサービス

と引っ越しをスムーズに進められるサービスや他の業者では有料になるような引っ越し後のアフターサービスも充実しています。

料金は他の引っ越し業者に比べるとやや高めですが、引っ越しを安全に済ませたい方や楽に済ませたい方は検討をしてみることをオススメします。

アート引越センターのトラックの大きさと費用は?

アート引越センターでは単身から大家族まで様々なシーンに対応できるトラックの用意をしております。

用意しているサイズが多いので無駄に大きいサイズのトラックで料金が高くなることなく適正なトラックの手配をしてくれます。

また道幅に合わせて小さめのトラックを2台手配するなどフレキシブルな対応ができます。

トラックの種類と積載目安

アート引越センターで用意しているトラックの種類と積載目安は以下のようになっており、この中から荷物量に応じて適切なトラックを手配してくれます。

トラックの大きさ 家庭構成 積載目安
1トン 単身向け・家具家電が少ない方向け ダンボール15箱・一人暮らし用の基本家具家電
2トン 単身〜家具が少ない二人暮らし ダンボール20箱・基本家具家電・衣装ケース5個・タンス
2トンロング 二人暮らし〜荷物が少ない三人暮らし ダンボール20箱・基本家具家電・衣装ケース5個・食器棚・タンス
3トン ファミリー向け・3K程度まで ダンボール40箱・ファミリー用家具家電・ソファ・食器棚・タンス
4トン 3K以上に引っ越しするファミリー向け ダンボール50箱・ファミリー用家具家電・ソファ・食器棚・タンス・衣装ケース10個

4トントラックになるとトラックが大きいため、道幅の都合で手配ができない可能性があります。

その場合は往復や2トンロング車を2台手配するなどで対応ができます。

しかしその場合ロング車2台分の手配になるためトラックの費用と人件費がかかり費用が高くなりがちになります。

アート引越センターのトラックごとの料金目安

各トラックの大きさ毎の料金目安は以下のようになっています。

アート引越センターではトラックの大きさによる一律の値段設定はなく、他の引っ越し業者も同様です。

ここでは繁忙期を除いたシーズンでの同都道府県での引っ越しを考えた料金目安をご紹介します。

トラックの大きさ 料金目安
1トン 25,000円~40,000円
2トン 30,000円~50,000円
2トンロング 50,000円~70,000円
3トン 70,000円~90,000円
4トン 80,000円~130,000円

繁忙時期になるとこの料金の1.5倍から2倍近くの料金がかかる場合があります。

引っ越しプランによっても料金が大きく変わるため、見積もり行い具体的な金額を聞くようにしましょう。

トラックの大きさは訪問見積もりで決まる

トラックの大きさは訪問見積もりまたはオンラインでのZOOM見積もりをして初めて決まります。

家財に応じてトラックへの積載効率も変わってくるので、訪問見積もりをするまではどのトラックで手配がされるかはわかりません。

そして見積もり後引っ越しの距離やオプション料金などを加えて料金が決定します。

単身者の場合は訪問やオンライン見積もり不要で簡単なフォームに荷物を入力するだけで引っ越し申し込みができる「単身引越スイスイ」が利用可能です。

アート引越センターではミニオントラックがある

アート引越センターでは人気アニメ「ミニオン」のキャラクターが印刷されたトラック「アート・ミニオン・トラック」が用意されています。

3トントラック以下の大きさで良いされており、ミニオンファンは利用したいトラックです。

こちらは事前予約制で追加の料金がかかりません。

そしてこのトラックを利用した方にはアート引越センター限定のミニオン収納ボックスがプレゼントされます。

引っ越し後にも使えるボックスなのでお子様がいる家庭にもオススメです。

このトラックは数に限りがあるので希望をする方は早めに申し込みをするようにしましょう。

トラックの大きさを小さくすれば安くなる?

トラックの大きさを小さくする事ができれば料金は安くなります。

しかし引っ越し業者の方に無理矢理小さなトラックを手配することをお願いはできません。

なぜなら引っ越し当日トラックに入りきらないリスクが大きくなるからです。

引っ越し業者は自宅にある荷物の量を見て適正なトラックの大きさを手配をします。

そこで料金を安く済ませるのであれば荷物の量を見積もり前に減らしておくことをオススメします。

トラックの大きさを小さくする方法

トラックの大きさを小さいくする方法は

  • 大きな家具家電を処分する
  • 自転車など上に積み込めない大型荷物を廃棄する
  • 不要な洋服や雑貨を捨てる

これらを見積もり時に行っておくようにしましょう。

ダンボール20箱分や体積が大きい家具を一部処分することができれば1サイズ小さなトラックにすることも可能です。

見積もり時に荷物の量が多い場合は、廃棄ができないことも考えて大きいサイズのトラックが手配されてしまうため、見積もり前に処分できるものはしてしまいましょう。

その他に引っ越し料金を安くする方法

トラックの大きさを小さくできない場合でも引っ越し料金を安くする方法はあります。

  • 繁忙期以外に引っ越しをする
  • 引っ越しの時間を指定しない
  • 引っ越しの日にちもお任せする

このような方法があります。

引っ越しは需要が多い時期ほど料金が跳ね上がります。

特に3月~4月の引っ越し時期は料金が高いです。

引っ越し時期が自由にできるのであれば、繁忙時期を除いた日に引っ越しをすることがオススメです。

またアート引越センターでは「フリー便」や「引越待ち割キャンペーン」といった引っ越しの時間や日にちをアートにお任せすることで料金が安くできる方法があります。

1台のトラックで2件以上引っ越しを回ることで配車効率を良くできるため安くできるのです。

時間に自由があるならこのキャンペーンを利用をしてみても良いでしょう。

まとめ

アート引越センターでは顧客の荷物状況に合わせてフレキシブルに対応するために複数の大きさのトラックが用意されています。

トラックの大きさによって料金が変わりますが、これはどの引っ越し業者も同様です。この記事の内容をまとめると

  • トラックの大きさによって料金が変わるのはどの業者も一緒であるため、サービスの質で価格も変わってくる
  • アート引越センターはサービスの質が高い一方料金はやや高めである
  • 料金を安くするためには荷物の量を減らしておくことも一つの手である

料金の違いは人件費やサービス面に出てくるため、料金とサービスのバランスで業者選びをするべきです。

引っ越し業者の比較サイトなどを見ながらサービスと価格のバランスが合った引っ越し業者を見つけてみましょう。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント