アート引越センターはプリンターの梱包はしてくれるの?

「プリンターの梱包ってどうしたらいいんだろう?」

何て疑問はありませんか?

家電などはどのように梱包したらいいのかって迷いますよね。

「アート引越センターはプリンターも梱包してくれるのかな?」

何て思ったりもします。

プリンターの梱包もしてくれるのでしょうか?

結論から言うと、アート引越センターはプリンターの梱包をしてもらう事ができます

しかし、注意点もあります。

この記事では、

  • プリンターの梱包をお願いすると費用はかかるのか
  • プリンターの設定もしてくれるのか
  • プリンターを梱包してもらうときにやっておくべきこと

などについて詳しく解説します。

アート引越センターで引っ越しを予定している方は是非、ご覧ください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

アート引越センターはプリンターの梱包をしてくれる

アート引越センターはプリンターの梱包をしてもらう事ができます。

空き箱がある場合はプリンターに関しては原則自分で梱包をするようになりますが、ない場合はアート引越センターに依頼をすることも可能です。

プリンターは重量があり、梱包の仕方を間違えると底が抜けてしまったり破損をする恐れがあります。

梱包が慣れていない方は見積もり時にプリンターの梱包をしてもらえるか確認をするようにしましょう。

プリンターの梱包をお願いすると費用はかかるの?

アート引越センターでは大型の家具や家電の梱包費用は基本料金の中に入っているため、プリンターの梱包を依頼した場合でも追加の費用はかかりません。

家具家電の梱包が多いと作業時間が長くなるため、それで料金が高くなることはありますが、プリンター程度であれば費用が高くなるほどの負担はないためお任せしてしまっても良いでしょう。

パソコンなどの周辺機器もお願いすることはできる?

プリンターに付属する周辺機器も一緒に梱包を依頼したい場合もあるでしょう。

アート引越センターではPCなどの周辺機器に関しても梱包をしたもらう事ができます。

その場合データのバックアップに関しては事前に行っておく必要がありますので、データバックアップと配線の処理だけ自分で行うようにしましょう。

プリンターの設定もしてくれる?

アート引越センターではプリンターの設定は行ってくれないため自分で行う必要があります。

基本的には設定はそのままになっているので引越先では有線で利用している場合はPCと接続し電源を入れればそのまま使う事ができます。

無線LANで繋いでいる場合はインターネット環境が引越先に整っていれば取扱説明書を基に接続をすればすぐに使えるようになります。

プリンターを梱包してもらうときにやっておくべきことは?

プリンターを梱包してもらう場合には事前に行っておくべき事があります。

  • 空き箱がある場合は用意をしておく
  • PCへの配線の接続先を記録して
  • プリンターの取扱説明書をもとにインクの固定をする

プリンターは精密機械になりますので事前に準備できる部分は行っておくようにしましょう。

空き箱がある場合は用意をしておく

プリンターの空き箱がある場合は用意をしておきましょう。

安全に運べるように設計がされている箱なので、空き箱に入れる事が一番安全です。

中に梱包資材も入っているようであればそのまま使って自分で梱包をしても良いでしょう。

箱だけあり梱包資材がない場合は箱に入れて隙間をダンボールや緩衝材で埋めるようにして動かないようにすれば問題ありません。

ダンボールに梱包する場合は必ず品名を記載する

自分で引越業者が用意したダンボールに梱包をする場合は必ず品名を記載するようにしましょう。

プリンターは精密機械であり、インクも入っておりますので強い衝撃を与えたり、斜めにして運んでしまうと破損の恐れがあります。

空き箱であれば品名がわかりやすいですが、ダンボールに入れる場合は必ず品名を記載して丁寧に運んでもらうようにしてください。

PCの配線の接続先を記録しておく

配線が複雑な場合はプリンターとPCへの接続先を記録しておきましょう。

  • コードの接続先にマスキングテープで印をつける
  • 動画や写真で記録を残しておく

このような方法で引越先で配線をするようにしましょう。

引越先でプリンターとPCの接続は基本的には自分で行います。

有料で受ける事ができますが、複雑な作業ではないので記録に残して自身で行うことをオススメします。

インクの固定をしておく

プリンターのインクは引越業者から外しておくように言われる場合がありますが、実際は外す必要はありません。

しかしインクの固定をしないとインクが漏れてしまうことがありますので注意をしましょう。

各プリンターの取扱説明書に引越や移動をさせるときの方法が載っています。

基本的には以下の手順で行います。

  • 電源を切り、配線を外す
  • 印刷用紙を抜いておく
  • スキャナーユニットを開く
  • インクタンクキャップが閉まっていることを確認する
  • インクタンクが動かないようにテープで固定をする
  • スキャナーユニットを閉める

このような手順になり、インクタンクをテープで固定をしておけば問題はありません。

プリンターによって手順は異なる場合がありますので取扱説明書を見て確認をしましょう。

アート引越センターではプリンターを処分することはできる?

引越を機にプリンターの買い替えで使わなくなったプリンターの処分したい場合があるでしょう。

引越と同時に引き取ってもらう事が一番楽ですが、残念ながらアート引越センターではプリンターの引き取りをしてもらう事ができません。

引越の前後に自分で処分をする必要がありますのでここではプリンターの処分方法について簡単にご紹介します。

プリンターの処分方法

プリンターの処分方法は大きく2つの方法があります。

  1. 不燃ゴミとして自治体処分をする
  2. 粗大ゴミとして自治体処分をする

一般的にはこれらの方法があり、プリンターの大きさによって不燃ゴミで処分できるか粗大ゴミで処分ができるかが変わってきます。

各自治体で基準が変わってくるのでお住まいの地域の処理方法を調べるようにしましょう。

回収業者の利用や売却もできる

プリンターのような小物家電は自治体のリサイクルやリサイクル回収業者で引き取ってもらうことも可能です。

また使用できるプリンターであればリサイクルショップやフリマアプリなので売却しても良いでしょう。

プリンターであれば自分で運ぶことができるので他の不用品と一緒にリサイクルショップへ持ち込んでも良いでしょう。

まとめ

アート引越センターではプリンターの梱包をしてもらう事ができるので、機械の梱包が苦手な方は依頼をすることをオススメします。

この記事の内容をまとめると

  • アート引越センターでは基本料金内でプリンターの梱包をしてもらう事ができる
  • プリンターの梱包をする時には事前にインクタンクを固定しておこう
  • 処分をする時には自治体によって処理方法が変わるので事前に調べておこう

アート引越センターではそのほかの大型家具家電も基本料金内で梱包をしてもらう事ができますのでまずは見積もり依頼をしてもらうことをオススメします。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント