アート引越センターの訪問見積もりのキャンセルはどうしたらいいの?

「訪問見積もりのキャンセルをしたいんだけどどうしたらいいんだろう?」

何て疑問はありませんか?

訪問見積もりの予約はしたけれど、急遽キャンセルすることもありますよね。

アート引越センターで訪問見積もりのキャンセルをするにはどうしたらいいんでしょうか?

この記事では、

  • いつまでにキャンセルしなければいけないのか
  • キャンセル料金はかかるのか
  • 訪問見積もりのキャンセルの流れ
  • キャンセルをする時のオススメの断り方

などについて詳しく解説します。

アート引越センターで引っ越しを予定している方は是非、ご覧ください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

アート引越センターの訪問見積もりのキャンセルはできる?

結論からお伝えするとアート引越センターで申し込みをした訪問見積もりはキャンセルすることができます。

そもそも訪問見積もりは見積もり料金はかかりませんし、まだ契約もしている状態ではありません。

見積もりをキャンセルをしたとしてもキャンセル料金はかかることはありません。

そうは言っても何も言わずにキャンセルをしてしまうことはマナー違反になってしまうので必ず事前にキャンセルの連絡を入れるようにしましょう。

いつまでにキャンセルしなければいけないの?

訪問見積もりのキャンセルをするときには当日のキャンセルをしても問題ありませんが、遅くとも前日にはキャンセルの連絡をするようにしましょう。

理想としては訪問見積もりの日時の都合がつかなくなったことがわかったら連絡をすることが一番良いです。

アート引越センターでは訪問見積もりをするための人員を確保しており、効率的に回れるようにルートを考えています。

キャンセルが発生すると訪問ルートや必要な人員も変わってくるのでできるだけ早くキャンセルの連絡をしましょう。

キャンセル料金はかかる?

訪問見積もりのキャンセルはキャンセル料金がかかりませんので、都合が悪くなったら気兼ねなく連絡をするようにしましょう。

引越においてキャンセル料金がかかってしまうケースは、契約後引越日が近くなってからキャンセルになった場合にキャンセルがかかってしまいます。

訪問見積もりの時点では契約をしていないので問題ありませんが、契約後のキャンセルはキャンセル料金がかかってしまうので注意をしましょう。

訪問見積もりのキャンセルの流れ

訪問見積もりをキャンセルする流れとしては2つあります。

  1. フリーダイアルに電話をしてキャンセルを伝える
  2. 問い合わせフォームからキャンセルのメッセージを送る

このような方法があります。どちらの方法でも問題ありませんが、電話をすることが苦手な方の場合はキャンセルの時期に応じてメッセージにするのか電話にするのかを分けるようにしましょう。

見積もり日から近いキャンセルの場合は電話で伝えよう

当日のキャンセルや前日のキャンセルなど見積もり日時から近い日にキャンセルをする場合は電話で伝えるようにしましょう。

電話はアートのフリーダイアル(0120-0123-33)こちらにかければ問題ありません。

オペレーターの方に必要な情報を伝えてキャンセルをしたい旨を伝えれば問題ありません。

見積もり日から余裕がある場合はメッセージでもキャンセルができる

見積もり日から2日以上余裕がある場合はアート引越センターのHPの問い合わせフォームからキャンセルのメッセージを送ってキャンセルをすることも可能です。

しかしメッセージではアートの各営業所まで情報が連携されるまでに時間がかかります。

当日や前日に送った場合、情報の連携がされておらず当初の予定通りに見積もりが来てしまうことがあるので注意をしましょう。

キャンセルをするときには何を伝えたらいい?

キャンセルを伝えるときには以下の情報を伝えれば問題ありません。

  • 名前
  • 引越日時
  • 住所

これらを伝えてキャンセルをしたい旨を伝えれば問題ありません。

見積もり日時の変更もいつでもできる

見積もりのキャンセルではなく、見積もり日時の変更をすることはいつでもできます。

日時変更をしたい場合もキャンセルと同様にアート引越センターのフリーダイアルにかければ問題ありません。

キャンセルをする時のオススメの断り方

訪問見積もりをキャンセルする場合、アート引越センターの場合はあまり深く理由を聞かれることはありませんが、引越業者によっては理由を深く聞いてくることがあります。

簡単な理由は聞かれる場合はありますので断ることが苦手な場合はこちらを読んでいただいて対策をしてみてください。

キャンセルをする時のオススメフレーズ

訪問見積もりのキャンセルをする時のオススメフレーズは

「引越の予定が無くなってしまったのでキャンセルをします」

これで問題はありません。

正直に理由を伝えても問題ありませんが、断ることが苦手な場合やさらに細かいことを聞かれたりしないか不安な方はこのフレーズを使えば問題ありません。

キャンセルしたいのにしつこく営業される場合もある

アート引越センターではしつこい営業はありませんが、簡単な理由を聞かれることはあります。

その時に「他社に決まった。・他に安い引越業者があった」などといった理由を伝えるとしつこく営業をしてくる業者があります。

その時にどこの引越業者だったのか、値段がいくらだったのか聞かれ、そこからしつこく営業をされる場合があります。

その場合は正直に他の業者にする予定は無いことを強く伝えて切りましょう。

そのようなケースを防ぐためにキャンセルをする時にはひっこしの予定が無くなったと伝えることがベターでしょう。

値段が気になる場合は正直に伝えても良い

アート引越センターは業界最大手で品質が高いこともあり引越料金は相場より高い値段になっています。

他の引越業者と比較した時に料金がネックで見積もりをキャンセルしたい場合はその旨を伝えても良いでしょう。

他の引越業者の値段を聞かれる場合があり、それを伝えると引越料金を考慮して見積もりを見てもらえる場合があります。

値段が相場より安くなるのであればアートに依頼してみたいと思う方は、素直に値段がネックなことを伝えても良いでしょう。

まとめ

アート引越センターでは訪問見積もりのキャンセルをすることは可能です。

引越業者のことも考えてできるだけ早くキャンセルを伝えるようにしましょう。

この記事の内容をまとめると

  • アート引越センターでは訪問見積もりのキャンセルはいつでもすることができるが、前日までには連絡をしよう
  • 電話と問い合わせフォームからのキャンセルができるが、予定日から近い場合は電話で連絡することが確実
  • キャンセルをする時には引越しの予定が無くなったことを伝えることが一番簡単な断り方

引越をする時には複数の業者の見積もりをすることがオススメです。

キャンセルをする業者があればこの記事を参考にキャンセルの連絡を入れてみてください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント