アート引越センターはエアコンの処分もしてくれるの?料金は?

「引っ越しを機にエアコンを処分したいんだけどどうしたらいいんだろう?」

何て疑問はありませんか?

古いエアコンの場合、引っ越しを機に処分されたりもしますよね。

取り外しや取り付け費用を考えると購入した方が安い場合もあります。

でもエアコンってどうやって処分したらいいか分からないですよね。

「アート引越センターはエアコンの処分をしてくれないのかな?」

と疑問に思うかもしれません。

アート引越センターではエアコンの処分をしてくれるのでしょうか?

結論から言うと、アート引越センターではエアコンの処分をしてくれます

しかし、注意点もあります。

この記事では、

  • エアコンの処分にはいくらかかるのか
  • 他にエアコンの処分をしてもらう場合はどうすればいいか
  • エアコンを処分する際の注意点

などについて詳しく解説します。

エアコンを処分してもらいたい方は是非、ご覧ください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

アート引越センターはエアコンの処分をしてくれる

アート引越センターではエアコンの処分をしてくれます。

エアコンの処分は家電リサイクル法に定められている処分品目で有料処分になります。

通常エアコンの処分をする場合は自分で郵便局にて家電リサイクル券を購入し、不用品回収業者に処分の依頼をする手間がかかります。

そこでアート引越センターではそれらの手間をなくし一括して最後まで処分をしてくれます。

アート引越センターに依頼をすれば引越当日にエアコンの取り外しを含め、そのまま処分ができるので引越準備で忙しい方にはアート引越センターでそのまま依頼をすることをオススメします。

エアコンの処分にはいくらかかるの?

アート引越センターではエアコンの処分費用はおよそ2,000円~10,000円程度かかります。

料金の幅が広い理由はエアコンの処分費用の内訳にあります。

アート引越センターでエアコンを処分する場合は以下の費用がかかります。

  • 家電リサイクル料金
  • 収集運搬料金
  • エアコンの取り外し代金

これらの費用を合わせた料金がエアコンの処分費用になります。

エアコンの取り外しがない場合は家電リサイクル料金と収集運搬費用のみになるので2,000円程度の費用になります。

エアコン処分費用の内訳

エアコンを処分する費用の内訳をまとめると以下の様になります。これらは一台あたりの料金です。

費用内訳 料金
家電リサイクル料金 990円~2,000円
収集運搬料金 1,000円~3,000円
エアコン取り外し代金 5,000円

家電リサイクル料金や収集運搬料金に関しては機種や大きさによって値段が変わります。

詳しい値段は見積もりの時に聞きましょう。

エアコンの取り外しは自分でできないことはないですが、基本的には業者が行うのでエアコン取り外し代金を含めると10,000円程度の費用がかかります。

アート引越センターでは他の家電も合わせて処分してくれる?

アート引越センターでは家電リサイクル法に定められた品目であればエアコンと同時に処分をしてくれます。

エアコンの他には

これらの品目の処分ができます。

他にエアコンの処分をしてもらう場合はどうすればいい?

エアコンは通常の粗大ゴミでは処分ができませんので、アート引越センター以外の方法で処分をする場合は自分で業者を手配しなければなりません。

そこでエアコンを処分する方法として

  • 家電量販店で引取依頼をする
  • 不用品回収業者に依頼をする
  • 買取業者に依頼をする

これらの方法があります。

それぞれメリットがありますので自宅にあるエアコンに合わせて処分方法を検討してみましょう。

家電量販店に依頼をする場合

エアコンを購入した家電量販店で処分依頼をすることも可能です。

しかし処分依頼だけの場合は家電リサイクル料金と収集運搬料金の他、取り外し費用がかかるため、アートで依頼をする料金と大きく変わりません。

しかしエアコンを買い替えした場合、取り付け工賃を一部サービスしてくれるなどの特典がある場合があります。

買替を検討している場合は家電量販店の特典内容を見て処分依頼をすることもオススメします。

買取業社に依頼をする場合

年式が新しいエアコンの場合、買取業社に依頼をしてみても良いでしょう。

特に製造から5年以内のエアコンの場合は高値で買い取ってもらえる可能性もあります。

しかし買い取りをしてもらう場合は業者によって対応が大きく変わってきます。

年式が古いものは買い取ってもらえない場合がある
エアコンの取り外しが必要な場合は無料回収扱いになってしまう

この様な注意点があるため事前にいくつかの回収業社に見積もりをしてもらいましょう。

高く買い取ってもらいたい場合は事前にエアコンの掃除をしておくことをオススメします。

不用品回収業者に依頼をする

引越前にエアコンを処分したい場合は不用品回収業者に依頼をしましょう。

多くの不用品回収業社の場合、家電リサイクル料金の他、取り外し工賃や出張費で割高になってしまいます。

しかし、エアコンは冷蔵庫などの家電と違って小さくリユースしやすいため無料で回収をして入れる業者もあります。

取り外し工事が必要な場合はその工賃だけかかってしまいますが、それでも通常のリサイクル費用よりかなり安く行うことができます。

無料回収をするならエアコン無料回収王がオススメ

ここでは無料でエアコンを回収してくれる業者の「エアコン無料回収王」を紹介します。

エアコン無料回収王は全国対応をしているため、こちらをご覧になられている多くの方が利用できます。

エアコン無料回収王の特徴は

  • リサイクル料金と収集運搬費用が無料
  • 壊れているエアコンや年式の古いエアコンでも回収可能
  • 取り外しも別途料金(税別3,900円~)で対応している
  • 室外機も回収してくれる

つまり取り外しをしてあるエアコンであれば完全無料でエアコンを回収してくれるのです。

またリサイクル業社の中には取り外しは対応していない業者もある中、エアコン無料回収王では有料で取り外しの対応もしてくれます。

料金もリーズナブルなため、費用を抑えたい方には非常にオススメです。

エアコンを処分する際の注意点

エアコンの処分は他の家電製品と比較して、電気工事が必要であったりと手間がかかってしまいます。

トラブルが発生しないように事前に注意点を押さえておくようにしましょう。

注意点をまとめると

  • エアコンの処分をするために取り外し作業の有無で料金が変わる
  • 自分でエアコンの取り外しをする場合は工具が必要になる
  • 買い取りをしてもらう場合、製造年が新しくても使用状況では買取価格が安くなる場合がある

エアコンはリサイクル費用の他に現在設置されているエアコンの場合取り外し作業が発生します。

不用品回収業者に依頼をしたときに、回収料金だけ伝えられ後から取り外し料金を請求される場合もあるので注意をしましょう。

エアコンの取り外しは基本的には業社に任せよう

エアコンの取り外しには工具が必要であり、取り外しの手順を間違えてしまうと機械の故障や怪我の恐れもあります。

またエアコン内部にはフロンガスが使用されているため、その処理を間違えてしまうと健康被害や環境汚染の原因になってしまいます。

基本的には業者に方に取り外しはお願いする様にしましょう。

買い取りをしてもらう場合、使用状況によって安くなってしまうことも

年式が5年以内のエアコンの場合は買い取りをオススメしており、数万円で買い取りをしてもらうことができます。

しかし、フィルタ内の汚れがひどい場合やペットやタバコのヤニなどでエアコン内部まで汚れがついてしまっている場合は、最低価格が安くなってしまうケースがあります。

エアコンの使用頻度が多い方は買い取りをしてもらう前にエアコンのクリーニングをしておくことをオススメします。

まとめ

アート引越センターではエアコンの処分をしてもらうことができ、リサイクルまでの手続きを一括で行ってくれます。

費用も一般的な引き取りの相場になっているため、手間をかけずに処分をしたい方はアート引越センターに依頼をすることをオススメします。

この記事の内容をまとめると

  • アート引越センターはエアコンの処分を取り外しも含めて一括して行ってくれる
  • 家電リサイクル対象品目であれば他の家電もまとめて処分をしてくれる
  • 自分で処分をする場合は無料回収業社や買い取り業社を利用してみよう

エアコンの回収は他の大型家電と違い無料回収をしてくれる業者もあります。

他の処分したい家具や家電の量を考えて不用品回収業社か引越業者で一括して依頼をするかを検討することをオススメします。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント